福島大学人間発達文化学類 同窓吾峰会

事務局だより

1. 同窓吾峰会創立130周年記念事業にかかる協賛金について

 前年度は、同窓吾峰会創立130周年記念大会を開催いたしました。会員274名の皆様のご参加を頂き、郡山市のホテルハマツにおいて盛大に行われました。また、平成30年1月4日付けで記念誌「吾峰会130年のあゆみ」並びに会報「吾峰記念特集号」140号を刊行し、全会員の皆様に直接発送したところです。その際「創立130周年記念事業にかかる協賛金のお願い」の文書と振込用紙を同封いたしましたところ、1700名を超える会員の皆様から多くのご協賛(平成30年7月13日現在)を頂き、本部事務局員一同大変感謝しております。ご協賛頂きました皆様のご芳名は、本年8月発行の会報「吾峰」141号に協賛金協力者芳名簿として掲載いたしましたのでご覧頂きたいと思います。なお、今年度中は協賛金の受付をしておりますので、今回掲載できなかった皆様につきましては来年2月発行予定の会報「吾峰」142号で報告いたします。

2. 県外支部結成のすすめ

まず同地区の方々や友人達と!

本会では、組織強化を重点活動の一つに掲げ取り組んでいます。その結果、平成21年度には関係者のご努力により、愛知支部、岩手県支部及び北海道支部が結成され、同窓の絆を深めることができました。

現在は、青森県に支部を誕生させようと努力されている方がおられますが、今後青森県支部が結成されることを切に期待しております。まだ支部のない秋田県においても支部結成に動いて頂ける方がおりましたら、ぜひ本部までその方の推薦をお願いいたします。なお、本会の活動は、会報や刊行物の配付、会員の慶弔、行事案内等すべて支部を通じて行われておりますので、支部未設置の県に居住・勤務されている方は、まず同地区の方々や友人等に声をかけ協力し合いながら、始めは少人数でも少しずつ支部結成に向けて動いて頂ければ、本会の更なる発展につながるものと思います。

結成の準備に際しましては、通信費の一部や規約の送付など、本部としても可能な限りご支援申し上げますので、ぜひご相談願います。

※なお、支部から本部への納入金等は一切必要ありません。

3. 平成30年度研究奨励事業の募集

多数の研究応募に期待!

前年度の研究奨励事業は、応募点数が9点(団体5点,個人4点)ありました。いずれもすばらしい研究の成果を発表して頂きました。

平成30年度の研究応募につきましては、前年度の評議員会(平成29年5月13日実施)で、研究奨励事業研究募集要綱及び細則が一部改正され、承認されました。(平成30年4月1日施行)

これまで計画的に研究を進められ、準備されてこられたことと思いますが、今年度からは、改正要綱・細則に沿って研究応募票が整理・改善されたため、各支部の研究応募事務が簡素化し、一層応募しやすくなりました。本HPメニューの「事務用紙ダウンロード」を開き、研究応募票を印刷して応募してください。

なお、今年度の各支部の締め切り日は9月20日(木)、本部の締め切り日は10月 1日(月)となっていますので、各支部におかれましては、奮って応募されますよう期待しております。

4. 吾峰会大会の開催

今年度は会津若松市における会津若松大会の開催!

平成30年度は、会津若松市の会津若松ワシントンホテルで会津若松大会が開催されます。多くの会員の皆様の参加をお待ちしております。 どうぞご期待ください。

5. 平成30年度卒業祝賀会の開催

大学生活最後のハイライト

同窓吾峰会では卒業生を祝福し併せて本会への入会を歓迎するため、卒業祝賀会を毎年度開催しております。前年度は平成30年3月26日(月)午後3時よりウェディングエルティで開催されました。参加者は合計260名を数え、先生方や友人達と楽しく語らい、学生生活最後の盛り上がりを見せていました。また、今後本部との連絡業務等を担当する各クラス代表の皆さんが全員参加し、全体の場で紹介されるなど、意義のある会となりました。参加者からは良い思い出になったとの感謝のことばも聞かれ、主催者同窓吾峰会としてもやりがいを感じる会となりました。

なお、本年度は平成31年3月25日(月)午後3時よりウェディングエルティでの開催を予定しております。

6. 第11回福島大学ホームカミングデー

同級会等の企画に加えられては!

平成30年度のホームカミングデーは平成30年10月27日(土)の開催が予定されています。この行事は、卒業生の皆さんが大学まで足を運び、現在の福島大学に対する理解を深めていただくことを目的としております。

また、当日は大学祭の開催中ですので、学生達の活動の様子を目の当たりにすることができます。秋の一日を広大な自然に囲まれた白亜の殿堂を訪れ、友人との絆を深める機会とされてはいかがでしょうか。

なお、今年度の案内は、9月ごろ各支部事務局に送付いたしますので、案内をご覧の上お気軽にお出かけください。

7. 支部活動の紹介

岩手県支部の小野寺支部長をはじめ17名の方々が、平成30年6月23日(土)に「福島を訪ねる旅」で来福されました。その際、現福島大学、旧葵寮(現福島大学国際交流会館・吾峰会本部事務局)、旧福島大学跡地(現福島大学附属中学校、福島東高等学校)、旧如月寮跡地(現古関裕而記念館)などを訪れました。いずれもとても懐かしい場所で、参加した方々からは思い出の多い旅であったと、写真を添えたお手紙が本部に寄せられました。

また、新潟県支部は、しばらくの間活動を休んでいましたが、平成28年度から活動再開の準備を進め、毎年支部総会を開催する運びとなりました。平成29年度・平成30年度の評議員会には支部長・事務局長が参加され、支部の現状と活動について報告があり、新たな一歩が踏み出されました。

8. 会報「吾峰」への投稿を

初めての方の投稿も大歓迎!

会報を読みやすくするために、「吾峰」第121号よりA4判サイズの一部カラー印刷にしました。また、紙面に新鮮さと変化を持たせるために、最新の情報を掲載することを心がけております。

さまざまな分野で活躍されている会員の皆様の投稿をお待ちしております。
投稿する際には街なかブランチ舟場町内の吾峰会事務局(TEL 024-529-7081)まで連絡をお願いいたします。

Get Adobe Flash Player Get Adobe Reader

このホームページを閲覧するためには、Adobe Flash Player と Adobe Reader が必要です。
左のバナーをクリックし、Adobe社のホームページよりダウンロードしてください。